アウトプットをブログから○○へ【休学日記④】

休学

こんにちは!自分は、コロナで大学がオンライン化し、思い切って休学を選択しました。

この『休学日記』は、半年間の休学を記録する記事です。

目的は自分の記録用なのですが、書きやすいので誰かに向けた体で書いています。別に読まなくてもいいですが、今読んでいる人はそのつもりで笑

ブログをサボっていた理由

自分は夏休みにブログを始めたものの2ヶ月ほど経過してやめてしまいました。その理由を書きたいと思います。

理由は簡単で目的を達成すための手段が変わったからです。では、僕がブログを始めた理由は何かというと、

  • アドセンス収益を得る
  • 勉強のアウトプット

この2つでした。

アドセンス収益を得る

かなり単純な思考ですが、学生の内にお金を稼いでおきたかったから。ブログを選んだ理由は、どうせならバイトで稼ぐよりスキルアップに繋がるものが良いという考えがあったからです。

しかし、アドセンスに合格したタイミングでやめているので、自分の中で「お金」はかなり目的意識として低かったように思えます。

また、「スキルアップしながらお金を稼ぐ」ことが目的なので、特にブログにこだわりはありませんでした。ただ、文章を書く、作品を作るのは今も好きです。

「学生時代に自分のスキルでお金を稼ぐ」という目的は持ち続けているので別の手段で達成できたらいいな思います。

勉強のアウトプット

これは持論なのですが、インプットの効率を上げるのに一番大事なのはアウトプット環境だと思っています。学校のテスト(アウトプット)が難しいとテスト勉強(インプット)を頑張れるように、勉強の出口設計をしっかりとするべきだと思いました。

そのような考えの元アウトプット先としてブログを活用することにしました。

ですが、フィードバックがPV数のみ、アウトプットに時間がかかる、アドセンス収益で勉強内容よりお金に焦点が当たってしまうなどの(自分にとって)ブログには問題点がありました。

というような背景の元考えた結果、アウトプットの方法をブログからインスタグラムにシフトすることにしました。

自分が運営しているインスタのアカウントでは、大人が得する教養を紹介するという体で科学技術や企業、偉人、宇宙などをまとめています。(是非フォローお願いします)

友達と一緒に運営しているのでモチベが保ちやすいですし、デザインが好きなので楽しくアウトプットできます。

フォロワーが一万人いないと広告(サイトURL)が貼れないため収益化までの道のりは長いですが、アウトプットの方法としてはブログより自分に合っていました。

ですが、ゆくゆくはインスタからブログへの誘導も考えているのでブログも更新していきます。

インスタグラムでの投稿

前項の通りインスタグラムでの投稿を始めました。

投稿内容は、

  • 科学技術
  • 宇宙
  • 企業
  • 偉人
  • 社会政策
  • 理論・思考法

自分の知りたいことをベースにネタを選んでいるのでかなりジャンルは広いです。

あとは、「大人にとって有益になるかどうか?」と「ゼロ知識の人が興味を持てるかどうか?」を念頭にいれて投稿を作っています。

中高生向けに雑学を面白く紹介するアカウントがあるのだから、大人向けの雑学も需要があるだろうとの予測の元始めました。しかも内容が被っているアカウントを未だ見つけていないのでブルーオーシャンです。

ぜひフォローを↓(しつこい)
https://www.instagram.com/1min.liberalarts/

インスタを選んだ理由は他にもいくつかあるので、フォロワーが伸びたらいずれブログに書きたいと思います。

 

オンラインサロンNEXTSPACE

宇宙ビジネスが学べるオンラインサロンNEXTSPACEに入会し、日々宇宙業界の勉強をしています。

宇宙が好きな仲間が身近にいると情報感度が高くなりますし、意識も上がります。大人と話すのは刺激が多くて楽しいです。
いろんなバックグラウンドの人が集まった時のアイデアの広がりやオンラインでの仲間づくりの大切さなど宇宙ビジネス以外にもたくさんのことが学べます。

宇宙業界はまだまだ発展途上なので夢があるなと感じます。今年は、スペースXが民間企業として初の有人飛行を成功させるなど、宇宙業界の前進を大きく感じた年でもあります。(そこら辺の話も今後ブログに書いていきたいと思います。)

自分は、高専から今まで5年間、技術者になるための勉強をしてきたのでより狭い視点で物事を考えることが多かったように思います。しかし、社会にでたら大きな視点も大切です。特に技術者にはこの大きな視点が足りないという危機感がありました。

技術者としてのミクロな視点とビジネスマンとしてのマクロな視点の両方を手に入れるために勉強をしています。休学中はマクロな視点を特に意識して勉強しています。復学した時が楽しみです。

サロン内の情報はあまり出せないですが、サロンのイベント情報や宇宙のニュースなどはTwitterでもつぶやいていきたいと思います。

アイデアソンS-booster

アイデアソンとは、アイデアマラソンの略で、コンペティションとは違い一日で初対面の仲間とビジネスアイデアを構築するイベントのことです。

S-boosterとは、内閣府が主催する宇宙ビジネスを考えるアイデアソンで、サロンオーナーの方の紹介で知り、参加することにしました。

参加者には、会社での新規事業拡大や起業の仲間探しをしている大人が多く、バックグラウンドも様々だったのでとても刺激的でした。大半が大人で少し不安でしたが、皆やさしくとても楽しい時間でした。

オンラインサロンでの勉強やインスタ投稿のために毎日勉強していることもあって知識量だけで言えば意外にも大人と対等に話せたように思えます。
日々の勉強が実を結んだことを実感した瞬間でした。

毎週末参加したいくらいにすごく楽しかったです。
そして、「もっと参加するためにはどうすればいいか?」と考えた結果、「主催者になればいいのでは?」と思い、サロンミーティングで提案してみました。
その結果が下です↓

No Title

毎週日曜の21時から行っている宇宙ビジネス勉強会も今年は今日でおしまい!来年はサロン内で・宇宙ビジネスのアイディアソン・ピッチコンテスト・未来ビジネス創造・世界の宇宙ベンチャーのビジネスモデル研究を行うことに決まりました2021年宇宙ビジネスを勉強したい人、創りたい人はぜひ! pic.twitter.com/Xm7zRLyKLs

ロマンの詰まった宇宙の性質と未成熟分野なので若い人が多いせいで、宇宙業界で働く人には、無邪気で良い人が多い気がします。大学生の話を丁寧に聴いてくださったり、はやぶさ2の帰還で深夜に盛り上がったりと自分の中での”大人像”が日々いい意味で裏切られています。

アイデアソンで自分たちのチームは、衛星を利用したサービスを提案しました。そこから少しリモートセンシング技術に興味が沸いたので少しずつ勉強しています。

まとめ

久しぶりにブログを更新してみました。
更新した理由は、単純に休学の経過報告とこの後に書く記事のフックのためです。

インスタではまとめにくい、専門的な勉強成果をブログに書いていきたいと思います。

久しぶりに書いたら楽しいですね。この記事はノリに乗って一時間半くらいで書き終わりました。ゆるーく更新していきます。

コメント