集中力を鍛える方法って?『自分を操る超集中力』読書レビュー

読書レビュー

集中力って先天的なものじゃないの?

いいえ、違います。今からでも鍛えられるんです!

『自分を操る超集中力』レビュースタート!

著者は?

DaiGoさん

メンタリスト、マジシャン、パフォーマー、ビジネスアドバイザー

どんな人が読むの?

  • 集中力を上げたい人
  • 集中力がないと思い込んでいる人

本の内容は?

集中力の仕組み

集中力は「ウィルパワー」と呼ばれる思考や感情をコントロールする力に大きく依存します

前頭葉の体力のようなもので、著者の言葉を借りるならロールプレイングゲームのMPのようなものなんです。

集中力にエネルギーのような概念があることに驚きですよね。

ウィルパワーの特徴は2つ

・総量に限界があり、選択や決断を行うことで消耗していく

「何かをやろうとしている時・何かに取り組んでいる時」に加え、「何かを我慢している時・何かをしたいと望んでいる時」も同様にウィルパワーを消費します。そして食生活、環境、睡眠になどによって回復することができます。

・使われるウィルパワーの種類は1つしかない

勉強、趣味の時間など全く関係のないはずの行動でも実は使われるウィルパワーの種類は同じです。趣味の時間に比べ勉強の方が集中力が続かないのは単純に勉強のほうがウィルパワーの消費量が大きいからです。

集中力をあげる方法

集中力をあげる方法は、「ウィルパワーを増やす」・「節約する」の2つです。

増やす

ウィルパワーは先天的なものではなく鍛えることができます。

・無意識の行動を意識して改める(セルフモニタリング効果)

日頃、無意識に行なっている行為を「やらないようにすること」は強い集中力を必要とします。

姿勢を正す、よく噛んで食べるなどトレーニング方法はたくさんあります。

節約する

判断や決断はウィルパワーを消費してしまうため、それを減らす仕組みを作ることが大切です。

  • 習慣化

スティーブ・ジョブズがやっていた毎日同じ服を着るというのも有効です。

  • 自動化

1つのことにフォーカスして全力で身につける

  • 即時判断

「選択」する時間をできるだけ短くする

感想

環境づくりや食生活など比較的個人の好みによるもの、すぐに取りかかれないものは省略したので、詳しくは本を読んでください。

いきなりこの本に書いてある方法を実践するのは大変です。知識だけでも取り込んでみると普段の生活で意識するようになるのでおススメです。

この本を3年ほど前に読み集中力の考え方や捉え方が変わっただけで自分の集中力は大きく変わりました。

集中力はエネルギーのような概念があることだけでも覚えておくといいと思います。

ベストセラーは漫画になることが多いです。漫画版は、重要なことのみに絞ってわかりやすいように具体例と共に描かれているのでおススメです!

コメント